メーガン・マークルはほとんどいつも外出中です。 彼女は2020年半ばに夫のハリー王子と一緒に南カリフォルニアに定住しましたが、サセックス公爵夫人は数年前に大西洋を横断し、世界中をさまざまな外交旅行で行き来しました。 彼女がハリーに会う前に、メーガンはロサンゼルスとトロントの間で女優としての時間を分割しました。トロントは彼女のUSAネットワークドラマのロケ地でした。 スーツ

そうは言っても、メーガンは基本的にこの時点で旅行の専門家であると考えるのが安全です。 メーガンは、他の人たちと同じように、前例のない世界的なコロナウイルスの大流行のおかげで通常よりも旅行が少ない場合でも、彼女が提供しなければならない旅行のヒントはおそらく考慮する価値があります。 結局のところ、公爵夫人は旅行ブログを持っていました、 ティグ、彼女がハリーと絡まったときに彼女はシャットダウンしなければならなかったと、 スター。 それでも、インターネットは永遠であり、かなり創造的なものを含め、彼女のヒントのいくつかは残っています。

メーガン・マークルのお気に入りの旅行アイテムは£3です

メーガン・マークルが旅行中にいつも詰めているものの中には、基本的にどの店でも購入できるものがあります。それはドライヤーシートです。 メーガンは彼女の今はなくなったブログに書いた、 ティグ、バッグの折りたたまれた服の間にドライヤーシートを置くと、「到着したとき、特に家に帰ったときに、服の匂いが新鮮になります」とのことです。 スター

サセックス公爵夫人はまた、旅行者の安全と健康を維持することを目的とした他の情報を共有しました。 「飛行機に乗るときは、いつも手指消毒剤や旅行用消毒剤のスプレーを使ってすべてを拭き取ります」とメーガンは説明しました。 「これには、小さなテレビ、サービストレイ、および座席の周りのすべてのボタンが含まれます。」 その提案は、特に上質なワインのように熟成されました。

メーガンの最後のアドバイスは、それほど有用ではないにしても、もう少し典型的なものでした。 彼女はスカーフや毛布を持参することを勧めました。そのために彼女は愛らしい言葉「ポータブルハグ」を作りました。 メーガンは、「財布やバックパックに入れて投げれば、どこまで旅行しても、家のように感じたり匂いがしたりして、飛行機の内外でいつでも快適に過ごせます」と書いています。 彼らが言うように、旅行が再び「もの」であるときはいつでも、私たちはこれらのヒントのいくつかを自分で試してみる必要があります!

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here